ワインショップおたご屋は世界最南端のワイン生産地、ニュージーランドのオタゴ地方のワインを中心に扱うワインショップです。
ショッピングカートを見る
商品検索

ショップブログ

おたおたブログ(Shop Blog)

おたご屋へようこそ。
おたご屋の店長&ブログ担当
ケニーです。
NZやオタゴワイン、ショップのこと、
たまに私事を書いています。
ワイナリーの紹介
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
コヤマワインズ タソックテラス ヴィンヤード ワイルドイースト リースリング 2015

Koyama Tussock Terrace Vineyard Wild Yeast
Riesling 2015
コヤマワインズ タソックテラス ヴィンヤード
ワイルドイースト リースリング 2015




ニュージーランドのクライストチャーチ近郊にある
ワイン産地ワイパラにあるコヤマワインズ。
日本人醸造家 小山竜宇氏が作り出すリースリングは
その年ごとのブドウの個性を最大限に活かすため、
毎年仕上げ方が変わることが魅力です。

そのため、その年ごとの個性が楽しめます。
2015年のコヤマワインズのリースリングは
醸造に用いる酵母が違う2種類のリースリングが造られました。

このワインはこのブドウ本来が持つ酵母、野生酵母のみで醸造した 
リースリング100%のオフドライ(甘みを感じる辛口)です。

柑橘、グレープフルーツ、オレンジピール、紅茶などの心地よい
ふくよかな香り、風味、柔らかでDV-10と比べて
ボリュームのある口当たりを持ったリッチな仕上がりです。






店長のコメント

日本人醸造家 小山 竜宇氏が
表現したいワインを産み出すために
設立したコヤマワインズ。

その年のブドウの個性によって仕上げ方を変えるため
結果的にその年ごとによって違ったスタイルのものが
生み出されてきています。


2015年のコヤマワインズのリースリングは
醸造に用いる酵母が違う2種類のワインが生み出されました。

シャンパーニュ地方のDV-10酵母を用い、
洗練された綺麗な仕上がりとなった
CV-10 リースリングと

このブドウ本来の野生酵母のみで仕上げ、
ボリューム感、ふくよかな魅力、広がりを持った
このワイン、ワイルドイースト リースリング。

ニュージーランド屈指のリースリングの産地でもある
ワイパラ地区のリースリング。
そして、ブドウが持つ個性を丁寧に時間をかけて引き出し、
果実が持つ美しさを見事に表現したワインを産み出すことで
定評のある小山氏。

今回のワイン2種類、実は2015年の5月にコヤマワインズを
訪問した際に醸造中のこれらのワインを飲ませてもらっていて、
日本にやってくるのがとても楽しみでした。

訪問時の模様は
こちらのブログをどうぞ
http://ameblo.jp/otagoya/entry-12027539828.html


実際に2種類をこの説明を書くまでに
じっくりと2種類のワインをテイスティングしたのですが、
どちらも非常に素晴らしいワインに仕上っています。

華やかさを持ちながらも口当たりが優しく、
繊細さ、品の良さも兼ね備えてたワインです。

僕個人の感想ですが
DV-10と比べるとワイルドイーストの方は一言でいうと
「口の中で膨らむ、ひろがる」仕上がりです。
柑橘、グレープフルーツ、オレンジピール、紅茶のような
香り、風味が豊かに広がります。

ワインだけで十分楽しめるクオリティーでありながら
口当たりも優しく、繊細ながら、広がりのある豊かなワインですので
繊細な和食、例えば、ダシを利かせ素材の良さを生かした
あっさりとした味付け、京料理のようなものなどにも
合わせられ、そのお料理の風味を広げる素晴らしいワインです。

もう一種類のDV-10と飲み比べると
その違いが非常に面白いと思います。

生産量が少なく、すぐに売り切れてしまう
小山氏のリースリング。
興味のある方はお早めにお買い求めください。

ぜひこの素晴らしい傑作ワインを
楽しんでください。




醸造家 小山 竜宇氏
プロフィール


神奈川県出身の日本人醸造家小山竜宇氏は、
クライストチャーチにあるニュージーランドを代表する醸造学科を有する
リンカーン大学でブドウ栽培とワイン醸造学士過程を卒業。
その後2004年にワイパラ・ヴァレーにあるプレミアム・ワイナリー、
マウント・フォードのアシスタント・ワインメーカーとなり、
2009年に自身のブランド、コヤマ・ワイパラ・ワインズ(現 コヤマ・ワインズ)を
立ち上げました。

ワイパラ・ヴァレーの優良契約農家からピノ・ノワールとリースリング
のブドウを購入し、土地と自らのスタイルを純粋に表現することを
信念としています。
ラベルには自身の名前「竜宇」からとった竜が描かれています。




ワイパラ・ヴァレーについて

ニュージーランドの南島、南緯43度に位置するワイパラ・ヴァレーは、
ブドウ産地としての歴史はまだ浅く、比較的樹齢の若い畑が多く、
高品質ワインを産み出す産地として、そのポテンシャルは多くの評論家の認めるところです。

地勢は平地、丘陵地、河川付近の3つから形成され、テヴィオット
デール丘陵地(Teviotdale hills)が東から吹きつける冷たい風を遮ぎり、
北からは温暖な風が谷間に流れ込んできます。

土壌は谷間を占める平地と河川付近、谷側は砂利質土壌、
丘陵地と平地の東部は石灰岩粘土質土壌、
谷間の南側は沖積層砂利質粘土と
エリアにより異なった土壌を有します。
また、多くのブドウの樹は日射量の多い、
北向き斜面に植えられています。




タソック・テラス・ヴィンヤードについて

ワイパラ・ヴァレー中ほどに位置する氷河期堆積の砂利質土壌の畑。 。
2005年に植え付け、リースリング・クローンはガイゼンハイム。
貴腐菌が付着しやすく、貴腐菌の影響を受けたブドウは
独特の風味を持つことも個性の一つです。
ブドウ由来の天然な糖分とい酸度のバランスに優れた畑。





ワインについて

ワイン味わい
グレープフルーツ、柑橘、リンゴの爽快な香り立ち。
クリアな果実味が上品に広がり、余韻にはほのかな桃のニュアンスがある。

ぶどう品種 
リースリング100%

ヴィンテージ特徴 
非常に暑く乾燥した夏の後、秋が比較的早く訪れ、
貴腐菌の影響も受けず、葡萄はとてもよく熟した。

栽培 
タソックテラス・ヴィンヤードは、ワイパラ・ヴァレーの中ほどに位置する
水はけの良い砂利質土壌の畑。

植え付け
2004年。クローン:ガイゼンハイム。

醸造熟成
 
手摘みした果実を全房圧搾し、ブドウ本来の自制酵母により
約4ヶ月間発酵。タンクを冷却させて発酵を止め、糖分を残しました。

残糖13.5g/L


・ 型番
100978892
・ 販売価格

4,104円(税込)

・ 在庫数
ただ今在庫切れです。数日で取り寄せが可能な商品もございます。お気軽にお問い合わせくだい。