ワインショップおたご屋は世界最南端のワイン生産地、ニュージーランドのオタゴ地方のワインを中心に扱うワインショップです。
ショッピングカートを見る
商品検索

ショップブログ

おたおたブログ(Shop Blog)

おたご屋へようこそ。
おたご屋の店長&ブログ担当
ケニーです。
NZやオタゴワイン、ショップのこと、
たまに私事を書いています。
ワイナリーの紹介
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
アカルア リースリング 2012

Akarua Riesling 2012
アカルア リースリング 2012




NZの先住民族マオリ族の言葉で
アカ( 蔓 )ルア( 2つ )
「2つの蔓」という意味を持つ
アカルアワイナリー。


ファーストビンテージは1999年。
2002年のピノ・ノワールが
ニュージーランド航空・ワイン・アウォードで
チャンピオンワインに輝き、
その後も着々と実績を重ね
常に高い品質のワインを
作り出すワイナリーです。

そして近年、
NZやオーストラリアのワイン雑誌で
これまでをしのぐほどの
高い評価を受けている
ワイナリーのひとつです。



ワインの詳細
ブドウ品種 リースリング 100%

ブドウ産地 ニュージーランド セントラルオタゴ地方 バノックバーン地区

ワイナリー アカルア エステート ヴィンヤード

畑の名前 レッドバックリッジ

標高 265m

土壌 痩せて砕けたシストの上に柔らかい砂状のローム層が覆っている。

葡萄の樹齢 6年

栽培方法 2本の蔓を伸ばした垣根仕立て

剪定、除葉は全て丁寧な手作業により行われ、管理されています。
果実は適度に熟し、1本の木から約1.2kgの果実が収穫されました。



VINIFICATION

Picked 24th April 2012

Pre-ferment maceration: Whole Bunch Pressed

Yeast: Innoculated – various strains

Fermentation Heat: Cool – less than 13°C


見た目 
キラキラとした麦わら色

スタイル 
オフドライ(やや辛口)

香り 
リッチなストーンフルーツの香り

味わい
リッチなストーンフルーツと柑橘系の風味、
甘さと酸味の素晴らしいバランス。
長い余韻が口の中に漂います。

熟成
今から10年後程度まで飲み頃が続きます。

提供温度
軽く冷やして飲まれることをオススメします。



TECHNICAL ANALYSIS

栽培責任者
Gillian Wilson

醸造家 Matt Connell

Brix at Harvest 21

Alcohol 12 %

Residual Sugar 15g/l

Titratable Acidity 9.3g/l

pH 3.05






・ 型番
95304155
・ 販売価格

2,916円(税込)

・ 在庫数
残り2本 残りわずかです!
・ 購入数