ワインショップおたご屋は世界最南端のワイン生産地、ニュージーランドのオタゴ地方のワインを中心に扱うワインショップです。
ショッピングカートを見る
商品検索

ショップブログ

おたおたブログ(Shop Blog)

おたご屋へようこそ。
おたご屋の店長&ブログ担当
ケニーです。
NZやオタゴワイン、ショップのこと、
たまに私事を書いています。
ワイナリーの紹介
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
マヒ マールボロ ソービニヨンブラン
Mahi Marlborough Sauvignon Blanc 
マヒ マールボロ ソービニヨンブラン



ヨーロッパの旅でワイン作りに目覚め、トカイ、イタリア、ボルドーでの経験の後、
チリの名ワイナリー、エラスリスで醸造責任者として野生酵母の醸造による基礎を築く。
マールボロではセレシン・エステートを名声あるワイナリー確立し独立。
現在ビオデナミと野生酵母の第一人者で情熱家、ブライアン・ビックネル氏のワイナリー。



このワインはトロピカルな印象から柑橘系に変化し果物の様相を並べて見せます。
これは醗酵による自然酵母や樽熟成から補われています。
口に含むとエレガントな骨格と一緒にクリーミーさが中ほどに現れ、長い余韻が保たれる。
フレンチオークの旧樽で樽醗酵させたものと、フリーランジュースを醗酵させたものを最後にブレンド。
このワインは単に果実の風合いが初めに現れるよりもむしろ深みや複雑味を備えた飲み物として
求められるワインとして視点をおいています。



この年のソービニヨンブランは7箇所の異なった葡萄畑から集められ、
これら全ての葡萄の特徴が最終的なワインとして形成されています。
また、非常に優れた複雑味を得る要因として、
最高に果熟した状態の葡萄を収穫できたことが挙げられ、
この年の収穫期間は17日間にも及んでいる。
最初の区画は3月25日にブランコット・バレーより手積みで収穫され、
最後は4月10日にワラ・ヴィンヤードから持ち寄られました。
手積みで収穫された葡萄は全房プレスされ、果皮との接触は最低限で行なわれます。



トロピカルな印象から柑橘系に変化。自然酵母を使用、
仏オークの旧樽で樽醗酵させたものと、フリーランジュースを醗酵させたものを
最後にブレンドしていいます。

・ 販売価格

2,970円(税込)

・ 購入数