ワインショップおたご屋は世界最南端のワイン生産地、ニュージーランドのオタゴ地方のワインを中心に扱うワインショップです。
ショッピングカートを見る
商品検索

ショップブログ

おたおたブログ(Shop Blog)

おたご屋へようこそ。
おたご屋の店長&ブログ担当
ケニーです。
NZやオタゴワイン、ショップのこと、
たまに私事を書いています。
ワイナリーの紹介
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
rss atom
ホーム 白ワイン
カテゴリー別商品
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

2,860円(税込)

優しい柑橘系、ストーンフルーツ、グースベリー(セイヨウスグリ)の香り、 スパイス、ミネラル、ライム、グースベリー、フィジョア(NZの果物) 豆類の風味が絶妙なバランスのソーヴィニヨン・ブランです。

2,531円(税込)

セントラルオタゴで 栽培されたリースリングを使ったワインです。 お料理にも合わせやすいオフドライ(少しだけ甘さを残した辛口)に仕上げられています。 爽やかなレモン、アプリコットの風味を持つ白ワインです。 アルコール度12%

2,737円(税込)

ニュージーランドのプレミアム産地セントラル・オタゴのクロムウェル地区(63%)とギブストン地区(37%)で収穫されたブドウを用いたワイン。

1,972円(税込)

ニュージーランドのソーヴィニョン・ブランの世界的名産地、マールボロ地方のソーヴィニヨン・ブランを使用しています。

3,850円(税込)

アミスフィールドのソーヴィニヨン・ブランは美しく輝く淡い黄色。香りは、パッションフルーツとグリーンノートの新鮮な個性と、 上品なヴァニラの複雑さを合わせ持ったワインです。

1,870円(税込)

典型的なマールボロの特徴である、グースベリーやトロピカルフルーツのアロマが感じられる。最初にライムのアロマが立ち昇り、後に続いてフルーツのニュアンスがゆっくり広がる。フレッシュな酸味とのバランスがすばらしい。シーフード料理やBBQなどと気軽に楽しんで欲しいワイン。

2,037円(税込)

シルクのような舌触りと、食欲をそそるバラの花びらやジンジャー、クローブの香りが溢れ出すワインメーカー自慢のゲヴュルツ。豊かな香りと非常に長い余韻が特徴のミディアムドライタイプ。ボトル熟成も期待できます。

2,860円(税込)

青みを帯びた淡い麦藁色。桃、パッションフルーツ、シトラスの香りが立ち昇る。 白桃の味わいに力強いトロピカルフルーツとフレッシュな酸が感じられる。 典型的なマールボロ・ソーヴィニヨンブランの大胆なハーブの香りが際立つスタイルとは異なり、 テクスチャーと口当たりを重視したワイン造りをしています。

2,860円(税込)

レモンやライム、五感を刺激するスパイスの優しいアロマ。 リースリング固有の火打石の香りに、優しくシトラスや蜂蜜も香る。 味わいはレモンやライムが中心。 10年くらいは熟成が期待出来る。

1,466円(税込)

「クリーン・スキン・ワイン」、産地、品種、ヴィンテージのみで どのワイナリーかはわかりませんが その分、かなりお得な価格で 楽しめるワインです。

1,283円(税込)

オーストラリアやニュージーランドで 豊作の年にワインの生産過剰による ワイン価格の値崩れ防止のため 表のラベルにワイナリー名を 表記せず販売される

4,290円(税込)

シトラスや白桃、ほのかなバニラのニュアンスが複雑に現れ、上質でクリーミーな酸とのバランスが感動的。

2,970円(税込)

ヨーロッパの旅でワイン作りに目覚め、トカイ、イタリア、ボルドーでの経験の後、チリのエラスリスで醸造責任者として野生酵母の醸造による基礎を築く。マールボロではセレシン・エステートを名声あるワイナリー確立し独立。現在ビオデナミと野生酵母の第一人者で情熱家、ブライアン・ビックネル氏のワイナリー。

4,752円(税込)

ニュージーランドを代表するリースリングの産地、ワイパラにあるクレーターリムのリースリングです。

4,730円(税込)

ニュージーランドを代表するワイン産地のひとつ、カンタベリー地方のワイパラにあるブティックワイナリー、クレーターリムが造るシャルドネです。

3,630円(税込)

ライチやパッションフルーツなどの南国系の香り。 時間の経過と共に素敵なスパイシーな印象も。 非常にドライなゲヴェルツトラミネール 。

3,630円(税込)

マールボロでいち早くオーガニック栽培を取り入れ推進し、リーダー的な存在のジェイソン。ハーディーで醸造長を歴任しヤングワインメーカーにも選出された妻のアンナ・フラワーデイ。二人のセンスが光るワイナリー。2014年NZブティック・ワイナリーオブザイヤーに輝いた最も注目される生産者。

4,180円(税込)

マールボロでいち早くオーガニック栽培を取り入れ推進し、リーダー的な存在のジェイソン。ハーディーで醸造長を歴任しヤングワインメーカーにも選出された妻のアンナ・フラワーデイ。二人のセンスが光るワイナリー。2014年NZブティック・ワイナリーオブザイヤーに輝いた最も注目される生産者。

4,730円(税込)

1979年に植えられたマールボロで最も古い樹。低収量に抑え複雑味、凝縮感にあふれる。ライチ、バラの花びら、過熟したオレンジ、丁子の香り、凝縮感溢れる果実味だが繊細で柔らかな骨格、フレーバーの持続性が素晴らしい味わい。

5,940円(税込)

冷涼地のマールボロらしい柑橘系のニュアンスに熟れたフルーツ、そしてオーク樽の風味が調和したリッチで優雅な味わい。ニューワールドとオールドワールドのテクニックを取り入れたTWRのワイン造りが表現されている魅力的で複雑な味わいの美味しいシャルドネです。(キムラセラーズ:木村滋久氏より)

3,127円(税込)

このジェネレーションシリーズは厳しい基準で造られ、 自社畑のブドウを厳選して造られた数量限定のワインです。

2,146円(税込)

このピノ・グリは中辛口のオフドライのワインです。ピノ・グリの皮をじっくりと漬け込んで熟成させ、白桃、洋ナシの香り、スパイシーなフィニッシュを感じるワインです。胡椒などを効かせたスパイシーな料理との相性がよく、おすすめです。

1,100円(税込)

フルーティーでトロピカルフルーツを思い起こさせるような香りと 干草を想わせるフィニッシュ 産地の典型的なアロマに富み、フレッシュでありながら 奥行きのある味わい アペリティフとして、またサラダ、魚料理、ピッツア。 カポナータ(イタリア版ラタトュイユ)

2,151円(税込)

パイナップル、熟したネクタリンというシャルドネの特徴的個性に ナッツやトーストした樽の香り、クリーミーなテクスチャーとバランスのいい酸。 良質な余韻の続くワインです。

2,200円(税込)

オーストリアの首都ウィーンにある、歴史あるワイナリー。 かのベートベンが住み、第9の作曲をしたという家屋を敷地内に有し、 観光地としても知られています。

2,398円(税込)

フローラルなアロマに柑橘とスパイスの風味が混じる。 新鮮な酸を伴った青リンゴ、グレープフルーツの果実味が全体を覆い、 快活な口当たりでミネラリー。 2017年は冷涼な天候が続き、引き締まったボディと緻密さがある。

2,970円(税込)

フレッシュ、キリットしたドライな味わいがレモン、ライムの上に被さり、 しっかりと中心にある明るい酸を長い余韻と柔らかくドライな後口が 折り重なって口中に運ばれています。

1,980円(税込)

淡い緑がかった麦わら色で、 五感がそそられる強いアロマがあります。 フレッシュな桃や梨、スパイスとフローラルな香りが調和しており、 クリーミーな質感と重層的な香り、ほんのり甘味を思わせるスタイル